島犬日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
四国1
ただいまです。

前回のブログで高知道へ挑むと書いた僕…。
トンネル地獄の高知道と闘ってやる!ぐらいの勢いで…。

金曜の夜、僕達は高知道に向け淡路島を発ちました。
我が家から四国(徳島・鳴門)まで高速道路で50km。
高知道までは、更に徳島道を走ることになります。

いやはや…、呆れてください。
僕は鳴門までの50kmで高速道路に飽きてしまいました。
交通量も少なく、特に変化の無い夜の本四道に…。
僕は、鳴門北インターで降り、下道で高知へ向かう決心をする。

いやはやいやはや…、四国は広いぜ。
道が細いので、実際の距離以上に時間が掛かる。
このままだと、本来の目的地に着く頃には夜が明けてしまうので、
とりあえず深夜1時までに行ける所を今夜の宿泊地とした。
そして、1泊目の宿泊地は土佐町の“道の駅・さめうら”に決定。
選択肢が一つしかないというのは楽で良いものだ。
僕達は車の荷室で身を寄せ合い、眠りに落ちた。。。

さめうらの朝。
半袖では居られない寒さの中、
身支度を整える僕達の前に1人の淑女↓が現れた。
20051024222647.jpg
まるで風呂上りのような装いで、
コーヒーとオロ○ミンを交互飲みする淑女…。

今回の四国旅、何かが起こる…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。