島犬日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どれ位で浮く?
我が家は古い…。
半端じゃなく古い…。

最近、家の耐震補強云々なんて番組をよく見る。
その中で、よく聞くのがこのセリフ。

「基礎がしっかりしてないとダメです。」

その度、凹むのです。僕は…。

我が家の基礎は極貧である。
加えていうなら、基礎と家は繋がっていない。
束石の上に家が乗っかってるだけ。。。

よく震災の震度7を耐えたものだと感心します。
人知れず起きていた、淡路島の奇跡ですよ。これは。

で、地震に関してはまた奇跡が起こる事を信じ込むとして、
問題は水だ。

基礎と繋がっていない → 浮く!
基礎と繋がっていない → 流される!

どうよ!
僕が台風に過敏になるのが解るだろう!
2階にライフジャケットを常備しているのが解るだろう!

昨年、床上70cmまできた水害。
床上70cmでは浮かない我が家。

水害は避けたいところであるが…


何cmで浮くのか?


興味はある。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。