島犬日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犬です…。
徳島の山道を走っている時、前方にシカが現れた。
別に驚くような事ではない、田舎では自然な光景である。

だが、驚いた者もいた。
島犬達だ。

幸助はいつものように猛然と吠えた。
これは予想範囲内の反応だ。
だが、陽介の反応が…。

普段あまり吠えない陽介も吠えましたよ。
彼なりに猛然とね。
でも陽介君、何その声?

陽介と暮らし始めて2年9ヶ月。
初めて聞いた声でした。
活字では形容しがたいハスキーボイスです。
発する声すべてに濁音が付き、とても犬の声ではありません。

シカも「 何アレ? 」と思ったことでしょう。

陽介なりに凄味を利かしたつもりかもしれませんが、完全に逆効果。
普段静かな男が、キレたら中村あゆみ…。
恐いというより、キョトンとしてしまう。


陽介よ、せめて上田正樹で吠えるのだ。

20051011235715.jpg
何か、デカイ奴がいたから吠えてやったよ。 父ちゃんは爆笑してたけど…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ハスキーボイス?
中村あゆみばりのハスキーボイスですか?
ひゃ~、どんな声だったんだろう?
聞いてみた~い。
2005/10/12(水) 22:11:48 | URL | サイ #HB8NAHKg[ 編集]
サイさん
はい、翼の折れたエンジェルです。
彼が必死になればなる程に…。

こちらとしても、是非聞いて貰いたい声でした。
シカ連れて来れば聞けますよ(笑
2005/10/12(水) 23:30:36 | URL | タック #.2kOwAUo[ 編集]
そうそう、こないだ夜に水越峠走った時にフクロウが道の真ん中に居ったわ~笑

それと紀見の周回の所で逢引中の?猪みたぞ~!
2005/10/15(土) 02:55:00 | URL | 小紋 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。