島犬日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のウッカリさん♪
大阪のIMPホールへベンフォールズのライブに行ってきました。
僕の大嫌いなスタンディングライブです。

僕とくうらは会場時間から40分ぐらいしてから入場…。
既に、前の方は沢山の人でごった返しておりました。
人混みも大嫌いな僕は最後尾へ行くことに…。

とはいえ、狭い会場なので、ベンさんの顔は見える筈!
冷静沈着な僕は、マイクスタンドの位置を確認!
「あそこに、ベンさんが立つから…、良し!余裕で見えるぜ!」
と安心して開演を待ちました。

そして、開演時間を迎え、場内暗転!
会場のムードは一気に盛り上がる!

「 ほれっ!出て来いっ!ベンッ! 」

焦らすようなイントロのあと、待ちに待ったベンさんが登場~!

「  ・・・。 」

ベンさんが立っている筈の場所には、見知らぬ外人さん…。


そうでした…、ベンさんはピアノマンでした…。
ピアノマン・ベンはステージ左側のピアノを座って演奏しています。

余裕で見える、見知らぬベーシスト&ドラマー。
辛うじて見える、ベンさんの頭頂部。。。
やや薄くなりはじめた頭頂部。。。

ウッカリしてたよ…、俺。。。

そんな僕は、IMPの音の悪さも手伝って、
ベンさんより、僕の前に居た女性が気になりだした。

「 家出か? 」

と思うほどの大きなカバンを肩に掛け、
ゼンマイ仕掛けのようにノリまくる女性。。。
ちっちゃくてぽっちゃりな後ろ姿が素敵な女性。。。

ノリの良い曲になったりすると、彼女が気になって仕方ありません。
彼女の体と大きなカバンがバランスをとるように左右に揺れます。
揺れます揺れます、スピードアップします♪

完全に彼女に魅せられてしまった頃、ライブが終了…。

僕は、ゼンマイダンスに¥7000払いました。。。
嗚呼、ウッカリさんな僕。。。


  ↓ 「 私がゼンマイダンサーよ! 」という方は
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。