島犬日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目線
今日は“目線”について記しておこうと思う。

DSC_8215.jpg

幸助が3本脚になってから、散歩で人々の目線が気になる。
そりゃ見るよね。3本脚の犬。

この目線、術後3週間経った今も慣れない。

奇異なものを見るようにガン見してくる人…。
見ちゃ悪いって感じであえて見ない人…。
可哀そうに…って感じの人…。

ガン見のおっさんには閉口するが、他のリアクションは当然だと思う。
僕もそうするだろうし、今までもそうしてきた。

でも、なんやろうね。
ちょっと嫌なんやわ。

たぶん、障害者の方々や障害のある子を持つ親御さんもそうちゃうかな?
だとしたら、今までの僕の態度は偽善的やったかもしれん…。

一番、嬉しかった反応は、散歩中に出会った見ず知らずのおっちゃんでした。

「えっ、脚無いやん。」
「どないしたん?」

めっちゃ普通に自分が思ったことを伝えてきはった。
僕も普通に答えた。

「悪性の腫瘍が出来て切断してん」

「そっか、リハビリやな」
「頑張りや!」

そう言っておっちゃんは去って行った。

同情も遠慮もあらへん。
ただただ、普通。

でもなんか嬉しかったし、楽になった。
ほんの数秒のやりとりやったけど、大きな事を学べた数秒間でした。

幸助の断脚がなければ一生分からなかった事でしょう。

ありがとう、おっちゃん。
ありがとう、幸助。

僕も人の目線なんか気にしてたらアカンな(笑

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お大事に
そんなに大変な事になっているとは知りませんでした
他に選択肢も無かったみたいなので仕方ないですね

人の目線なんて気にする事無いと思いますよ
といっても当事者にならないと解らない事がほとんどですよね

自分も散歩でそういう子に有ったらサラッと聞きますね
ジロジロ見てるだけなんてお互いに嫌ですもんね

一々気にしないのが一番では無いでしょうか

どうかお大事に
2013/09/22(日) 15:20:50 | URL | よっし~ #-[ 編集]
よっし~さんへ
お見舞いコメント感謝です。

僕、遠視なんで遠くの人の目線まで見えちゃうんですよね。
で、こちらが見ていることに気づくと「あっ!」って感じで目線を逸らされるので、気付かないフリをしてあげるのが面倒だったりします(ややこし…)

まあ僕も自然体でぼちぼち行きますわ。
2013/09/22(日) 23:51:08 | URL | タック #Nht8GqZI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。