島犬日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20代の過ち…。
今回の旅は、一応新婚旅行。

「えっ!前に北海道行ったんじゃ?」という声も聞こえますね。

はい、僕達の新婚旅行は2部制です。

1部は冬の北海道で、2部が屋久島・九州の旅で御座います。

そして、2部は現地集合。

僕と島犬の男衆は先発し、鹿児島空港でさやかと合流する手筈なのです。

鹿児島空港まで直で向かうのは面白みに欠けますので、当然、男衆は旅をしながら進みます。

DSC_4261.jpg
大分

DSC_4271.jpg
宮崎

を経て、鹿児島県大隅半島へ。

大隅半島には都井岬と佐多岬の二つの岬があります。

佐多岬は本土最南端の岬。
先っちょフェチの僕は10数年前のバイク旅で踏破済。
でも、都井岬は行っていないのです。


行きましょう。


DSC_4286.jpg
天気も良いし気持ちええなぁ~。
何か、初めて来た気がせえへんぐらいや~。
父ちゃん、灯台見てくるわなぁ~。

DSC_4312.jpg
途中、売店のビーグルに絡まれたりしながら、灯台前へ到着!


DSC_4302.jpg



「  !!!   」


「こっ、ここ来た事ある!」


はい、そうです。
僕は10数年前、ここ都井岬を佐多岬と間違えて訪ねております!

はい、そうです。
わたくし、本土最南端は未踏破で御座います!

これはいけません!
わたくし、日本最北端の宗谷岬、最南端の波照間島、最西端の与那国島、本州最北端の大間崎等を踏破しております。
ここで、本土最南端を見過ごす事など、出来よう筈がありません。


行きましょう。



DSC_4393.jpg
駐車場に車を停め、遊歩道を歩きます。

DSC_4395.jpg
歩く事10分、佐多岬に到着です。

DSC_4407.jpg
眼下に広がる青い海、遠方に望む開聞岳。
20代のあの頃には望めなかった景色を満喫です。

そして、老眼疑惑さえある遠視の僕は見ましたよ。
遥か下の海面に漂うある物体を!

DSC_4412.jpg
浅瀬をゆらゆらと泳ぐアカウミガメ。

少し、恥ずかしい気持ちで訪ねた佐多岬でしたが、より思い出深い踏破になりました。


この後、鹿児島空港で妻と合流だったのですが、
地図より広い大隅半島に四苦八苦!
1時間遅れの合流となったのでした…。

大隅半島の道は四国並です。
ご注意を。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ここ行ったわ
結婚前に行きましたねぇ
もう16年ぐらい前かな?(;・∀・)
馬とかいなかったでしたっけ?
懐かしい・・・ちょっとアルバム見てみよう~♪
2011/04/10(日) 22:15:20 | URL | よっし~ #-[ 編集]
よっし~さん
都井岬、馬いました。
幸助に吠えられてもビクともしないハートの強い馬でしたよ。
2011/04/11(月) 00:43:02 | URL | タック #.2kOwAUo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。