島犬日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どっこらしょ
1度更新したので、少し安心していました。
いくら安心していても時間は流れるのですね。

2ヶ月ぶりの更新で御座います。

では、更に遠くなった記憶を紐解き紐解き・・・。

僕達は錦江湾に現れた冠雪の桜島へ向かうことに。
活火山の日本代表に向かうには装飾過剰な桜島フェリーに乗船です。
桜島フェリー
このフェリー、10年近く前に1度乗っているのですが、料金の支払い方法が変わっています。
一般的には乗船前に乗船券を買うのですが、このフェリーは朝の通勤に使う方も多いので、
混雑軽減の為、下船後に高速道路の料金所のような形で支払いを行います。
料金所は桜島のみで、桜島→鹿児島港は先払いだったと思います。
初めての人は戸惑いますね。10年前戸惑いましたもん、僕は。

という工程を経て、桜島に上陸です。
目指すは冠雪している7合目あたり。
詳細地図もナビも無いので、とりあえず坂をあがりましょう。

ドンドンあがりましょう。

グングンあがりましょう。

ここで車を停めましょう。

ここから歩いてあがりましょう。

道ある限りあがりましょう。

sakura2.jpg
で、到着しました冠雪部分。
島犬達にとっては初の本格的な積雪体験です。
ホントに犬達は雪が好きなんですね。
雪の感触を楽しむように大袈裟に走り回る2人。
火照った身体を雪で冷やし、渇いた喉を雪で潤す。
それを見ている僕は幸福感に包まれる。

楽しいね。

でも、寒いね。

戻るとしましょう。


少し、島内を観光します。
sakura4.jpg
観光スポットではありませんが、桜島の墓地は火山灰対策で屋根付きです。
壁を付けたら住めますね。先祖を大切にする想いですね。
(勝手に写真撮ってすいません)

次は観光スポット!
maibotu.jpg
埋没鳥居です。
いつぞやの噴火で埋まったらしいです。
詳しい事は忘れましたが、この奥に神社があります。
08年初詣はここでしました。

そうこうしている内に夕刻です。
急に空いた1日を充実した日にしてくれた桜島に感謝!
sakurass1.jpg



そして、1月2日早朝。
まさかの鹿児島港2連泊を過ごし、今日こそは屋久島上陸と息巻いてフェリー乗り場へ。


はい皆様、発表いたします。



鹿児島港で3連泊決定です。



悲し過ぎますが、決まった事は仕方ありません。
今の僕達に問題なのは急にポッカリ空いた、今日という1日をどう過ごすかなのです。
そんな中、夜が明けつつある鹿児島港に姿を現したのは…。



               「  冠雪の桜島  」




行かない!


つづく。




スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
登れるんですね
桜島は15年ぐらい前に見ましたが
登る事が出来るとは知りませんでした
鳥居があんなに埋まるって・・・
怖すぎますねぇ
で、上陸はできたんだろうか・・・?
2009/08/21(金) 12:49:04 | URL | よっし~ #-[ 編集]
ですよ
よっし~さん、こんばんは。
登れるっていうか、工事用道路って感じでしたけどね。立ち入り禁止の看板とかあったかもしれません…。ゲートを無断で越えたような記憶があるような…。これを登れるっていうのかなぁ。
2009/08/24(月) 00:44:50 | URL | タック #FHoJ0c5w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。