島犬日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思い出の場所・其の2
前回の幸助編に続き、今回は陽介編。

彼と出会ったのは2003年1月。
石垣市の中心地と言っていい、あやぱにモールの入り口での事。
P1030599.jpg
ここでこの店の店主にちんすこうを貰っていたチビ陽介くん。ちんすこうを貰い終えると、僕の方をじ~っと見つめて目を離しません。

店主と「どこの犬なの?」「あの店の犬だと思うさ~」という
やり取りの後、僕達が飼い主を探しに行くことに…。
何軒か、飼い主かもしれないというお店を回ってみたのですが、
結局見つからず。。。

かと言って、野放しにする訳にもいかず、
とりあえず、幸助と一緒に近くの港まで散歩へ行くことに。
港に着き、車から降りたチビ島犬達の遊ぶこと遊ぶこと!
おっかけっこがヒートアップしてきたその時!

「ドッボ~ン!!」

yoo-dobon.jpg


初めて出会った日から泳ぎの上手さを披露し、
只者じゃないことをアピール!

その後、色々(端折る)ありまして、我が家の次男坊と相成りました。

最初は里親を探した陽介でしたが、
彼もまた、僕達の家族になる運命だったのでしょう。

ただ、彼のアニマルコミュニケーション(質問4)から察するに、僕達が彼を選んだのではく、僕達が彼に選ばれたような気がするのは気のせいでしょうか。。。


  ↓「残念ながら、それは陽介くん主導の出会いですねぇ」
    という方はポチッと!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
幸ちゃん陽ちゃんとの出会い編とかアニマルコミュニケーションの記事を読んでいる人間にとってはこの二つの記事はウハウハものです!!
冬ソナツアーのため韓国に繰り出していた人々の気持ちが今やっと分かりました!!
そうか、こんな甘酸っぱい気持ちを抱えていたのですね?!
オーラの泉で江原さんとか美輪さんが言ってる「子どもは親を選んで生まれてきてる」って言う話が頭をよぎります。
幸ちゃんも陽ちゃんもタックさんとくうらさんを探してたどり着いたのかもしれないですねvv
かわいいな~~~もうっ!!!
2006/09/20(水) 01:33:43 | URL | ロドリゲス #-[ 編集]
あるあるやな~
まいど~そうやな、逆に選ばれてんな~笑)
う~ん、デカイ瓶しかないねんな~ちょっと考えよう~笑)
2006/09/20(水) 02:20:33 | URL | 小紋 #-[ 編集]
ロドさん
そうそう、スゲー甘酸っぱい旅なのでした。
僕も江原さんの話を聞いて「はっ!」って思いましたよ。
彼らが僕達と暮らす為に・・・ってのは分からないけど、僕達は島犬くん達と出会う為に石垣島に住んでいたのかな?とは思っています。

小紋
デカイ瓶しかないでしょ。
でも送料考えたら、大瓶の方がいいのかな?
騙させたと思って買ってみる?
2006/09/20(水) 20:15:37 | URL | タック #.2kOwAUo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。