島犬日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
包容樹
里山を散歩していると、朽ち果てた有刺鉄線が落ちていた。

「危ねぇな、犬達に刺さったらどうすんだ!」

僕は有刺鉄線を巻き取りながら辿っていきました。
すると…。

「 !!! 」

20060211012419.jpg
「 木から生えとる! 」

更によく見ると!
20060211012513.jpg
「 貫通しとる! 」

す、すごい!

おそらく、低木時代に張られたであろう有刺鉄線を飲み込み、
何事も無かったかのように威風堂々と成長した姿に感動した。
僕は人類の一員として心を痛めたものの、
自然の生命力・寛容なまでの雄大さに慰められもしました。
20060211013427.jpg
「これぐらいは許してやるよ。」

そう語りかけているように感じます。


 
 ↓ ビバ・樹!という方は
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うわ!!すごい!!!
人間の存在って、なんてちっぽけなんでしょ。有刺鉄線みたいな悪意や攻撃性の固まりみたいなものを、その針ごと飲み込むなんて…。
大地からのメッセージそのものを見たような気さえします。
まだ間に合うのかもしれない、みたいな。

ワタシの故郷岩手県には石割桜というものがあります。
樹齢300~400年のエドヒガンザクラと言われる種類で、その太い幹は大きな岩が落雷で割れたその裂け目から伸びています。
すごく圧巻ですよ~(*^∀^*)
木って、見るとやっぱり何か感じずにはいられないですね~。
2006/02/11(土) 16:03:04 | URL | ロドリゲス #-[ 編集]
ほんとに凄いですよね。
僕達が思っている以上に自然の回復力は強いみたいです。
回復できる環境さえ整えれば、ギリギリで間に合うのかもしれませんね。

岩割桜、テレビかなにかで見たような気がします。
岩に根付くって凄いですよね。
特にずっと昔からそこにいる巨木などを見ると、色々想像しちゃいますよ♪
2006/02/11(土) 22:39:35 | URL | タック #.2kOwAUo[ 編集]
すすすすげぇ~ょv-12
そのパワーにあやかりたい・・・。
今度、ソコに連れて行ってね。v-22
2006/02/13(月) 16:52:56 | URL | ひとみん #-[ 編集]
きっと、生で見ると見入ってしまうよ。
今度来た時に行こうね♪
スニーカー持参だよ~。
2006/02/13(月) 22:19:24 | URL | タック #.2kOwAUo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。