島犬日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
口からカポッ!
20歳くらいの頃、職場の同僚が親知らずを抜いた。

彼の感想はこうだ。

「 あまりの痛さに、口から骸骨が出るかと思った…。」

歯が抜ける前に、口から骸骨が出る程痛いと言うのだ。

親知らず知らずだった僕は他人事を楽しんだ。


23歳の時、僕にも初めての親知らずが生えた。
歯医者に行くと「抜いた方がいいね♪」と簡単に言われた。
当時は、親知らず=抜く! という時代。
まだ先の方しか生えていなかったので、僕は抜く事を断固拒否した!
もっと生えて(伸びて)からの方が抜き易かろうと思ったのと、
同僚の「骸骨発言!」が脳裏をよぎったのである。

それから数年後、80歳になっても自分の歯を20本残そう!
80・20運動関係で問題が無ければ親知らずは抜かないという
方向に方針転換が図られる。

10年近い年月が経った今、僕の親知らずは2本に増えている。
結局、骸骨発言が恐すぎて抜けなかったのだ。。。

だがどうだ。
真直ぐとは言わないが、結構良い感じで生えた親知らず2本!
今は、大した存在ではないが、
40年後にはその存在をアピールし始めるであろう。

あの時、笑ってしまった同僚に謝罪するとともに、
感謝の意を表したいと思う。

Oさん、ありがとう!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
立派なの持ってるよ
わたしの上あごにも物凄いごっつい親知らずがあります。左右ともに。
これが普通だと思っていたので「人間の上あごには左右に大きな突起があるものである」ということを「常識」だと勘違いしておりました・・・恥ずかしや。

ちなみに、盲腸切ったときは「内蔵全部引き出されてる」ような痛さでしたよ。
2006/01/16(月) 20:11:47 | URL | MIO #-[ 編集]
僕も上に2本です。
若干外向きに突起してます。
不思議なもんで、左右よく似た感じに生えるもんですね。

えっ!盲腸の手術って痛いの?!

嗚呼、盲腸も切れない。。。
2006/01/17(火) 00:10:55 | URL | タック #.2kOwAUo[ 編集]
痛いぞーーー
盲腸、局部麻酔だったんですけどわたしは麻酔がききにくい体質なんですよ。

胃カメラんときも喉の麻酔が効かなくて撮影中ずっと嘔吐感と戦い、異物を出そうとする反射がおさまらないのでカメラを締め続けたおかげで2、3日声がガラガラでした。

で、盲腸んときは手術が終わる頃やっと感覚が麻痺してきたんですが、切ってる最中、痛いのなんの・・・。
「ぎゅ」とか「バキッ」とか、どこに何をしているんですかあ、っていう音も聞こえるし・・・。

しかもまわりを研修医のみなさんに取り囲まれてるし・・・。辛かったっす。
2006/01/17(火) 00:42:06 | URL | MIO #-[ 編集]
もしかして僕も…?
僕も胃カメラの時、嘔吐感と激闘を繰り広げました。
1週間くらい咽が痛かったなぁ。

それにしても、麻酔効いてるか確認しないで切っちゃうの?
こえー。
2006/01/17(火) 18:11:50 | URL | タック #.2kOwAUo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。