島犬日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国王!わたくしも立ち耳であります!
pumipon.jpg
プミポン国王



毎年、クリマスマスシーズンになると登場するブーツに入ったお菓子。
子供の頃は羨望の眼差しで見つめたものだ。
小さいものから履けそうなくらい大きなものまで…。
もちろん欲しいのは大きなブーツだ。

何年目かのクリスマス。
僕は履けそうなブーツお菓子を買って貰った。
少年タックは高鳴る鼓動を抑え、お菓子を引きずり出した。
遂に、待ちに待った瞬間が訪れたのだ!


ギリギリ履けなかった…。


1年早ければ履けたかもしれない。。。
履けたところで片足だけなんだけど。。。


あのブーツお菓子を履きたいという野心を抱いている子供に告ぐ。

急げ。

そして、2足買って貰え。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。