島犬日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
砂丘のチカラ
鳥取へ行ってきた。

第14回伯耆町立植田正治写真美術館フォトコンテストで優秀賞を頂いたので授賞式に出席する為だ。

受賞作はこちら
ND7_4716s.jpg

1年くらい前に鳥取砂丘で撮った1枚です。

幸助の手術前にコンテストに応募して、通知が届いたのが術後の落ち込んでいる時期でした。

泣いたよ、俺。
幸助と一緒に受賞できたのが嬉しくて。
4本足の姿をこんな形で残せたのもね。

まっ、そんな訳で植田正治写真美術館へいざ!

ND7_7335.jpg

ND7_7320.jpg

ND7_7314.jpg

プロアマ問わず、写真家の聖地みたいな所です。
植田正治という名前は知らずとも“少女四態”は見たことあるんじゃないかな?

14-03.jpg
《少女四態》 1939年(C) Shoji Ueda Office



緊張の中、伯耆町長から表彰状の授与を受け、無事に式典は終了。
選者の先生や、他の受賞者の方とお話をし、楽しい時間を過ごしました。


はい、そうですね。
父ちゃんだけが楽しむのは忍びない。


行きますか、砂丘!

ND7_7271.jpg

ND7_7288.jpg

ND7_7181.jpg

走ってますね。

やはり、ここではテンションあがるみたい。

受賞作も含め、これが“砂丘のチカラ”なのでしょうね。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。