島犬日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
条件付!!
1月3日

朝焼けの中、祈るような気持ちでフェリー乗り場に向かうと、
昨日までとは明らかに違う雰囲気に包まれていた。
僕の歩くスピードは次第に早くなり小走りで受付窓口へ。

jouken.jpg

ん? 

見慣れない 「 条件付 」 の札を突きつけられる僕…。

客に条件を突きつけるとはええ根性しとるやんけ!
で、条件てなんやねん!

「とりあえず行ってみるけど、荒れてて無理そうやったら戻るで」
「それでも構へんのやったら乗ったらええがな」
「さあ、乗るのか乗らんのかどっちや?」

みたいな事です。

戻った場合の運賃はどうなるのか等の事項は一切記されていませんし、係のお兄さんからの説明もありません。
とても気になるのですが、何となく「聞かんといてぇな…」な空気も発しておられますし、僕的にもお金が戻ろうが戻らまいが、日程的に追い詰められた状況ですので・・・。

「何でも言うこと聞くから乗せてぇなぁ~」 

すがりつく勢いで乗船手続きを済ませた。

ferry.jpg

まもなく乗船し、出港!
波高も低く天気も良好!

002.jpg
海からの桜島も最高!

kaimon.jpg
海からの開聞岳もごきげんだぜ~!

錦江湾から外海に出てからは少し揺れが大きかったですが、
鹿児島港に引き返すことなく、無事に屋久島に到着したのでした。


はい、今回はここまで。
決してじらしている訳ではないのですよ。
屋久島初日の事が思い出せないのですよ。
完全に紐解けない記憶なのですよ。

後日、当時の日記を読んでアップしますからね。
日記が見つかればの話ですけどね。

ではまた後日!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。